夏休み企画! 東京のイタリア本場のジェラート屋さん 3選
PR

ワイン検定に合格後、独学で上級者になる方法、おすすめ3選

スポンサーリンク

ワイン検定に合格した! でも今後、独学で、上達する又は上級者になるには、どうしたらいいの? とお悩みではありませんか?

というか、私がそうでした。

ちなみに私は、すべて独学で、ANSAワイン検定3級 → J.S.A.ワイン検定ブロンズ・シルバー →ワインエキスパートと資格を保有していきました。現在も独学で、オンラインスクールで、上達する又はワイン上級者を目指しています。

ということで、私の経験をふまえて、ワイン検定に合格後、独学で、上達する又はワイン上級者になる方法、おすすめ3選をまとめてみました。

よかったら参考にしてください。

独学でワイン上級者になる方法、おすすめ3選

まずは結論から。ワイン検定に合格後、独学で、上達する又はワイン上級者になる、おすすめの方法3選を、目的別で、以下のように分けました。

  • 低価格 & 自分のペースで、ワインの勉強をしたい!
  • お金が多少かかっても、ワインの基礎から体系的に勉強したい!
  • ソムリエ・ワインエキスパート資格を取得したい!

もちろん、すべてテイスティング付きです。

では、順にそれぞれ説明しますね。

低価格 & 自分のペースで、勉強をしたい!

低価格 & 時間に縛られず、自分のペースでのんびりワインの勉強をしたい! という方には、オンライン講座に特化したヴィノテラス ワインスクール「ワインを楽しむ講座」シリーズの初級・中級編講座がおすすめです。

ヴィノテラス ワインスクールの特徴は、

  • 入学金、登録費、年会費不要。単発OK。だから安い! 1講座8,000円前後~
  • オンライン講座なので、通学せず、好きな場所で受講できる
  • リアル配信に加え、録画配信もあり。なので、受講し損なう心配ナシ!
  • 録画配信で、いつでもなんどでも復習できる
  • 1回の授業で、小瓶(100ml)に入ったワイン × 6本付き
  • 自分の勉強したい講座のみ受講できるので、自分のペースで、勉強できる

といった感じです。

ワイン検定では、さっとしか勉強できない、ワインと料理の実際のペアリングだったり、ブラインド・テイスティングを利用して、ブドウ品種の個性を勉強することができます。

ちなみ難易度設定は、以下の通りです。

  • 中級
    ソムリエ・ワインエキスパート資格試験を勉強中の方など。ワインの入門的な知識はお持ちで、本格的にワインの勉強を始められた方。
  • 入門
    ワインが好きで興味があり、ワインを始めて学ぶ方。
講座の難易度設定について | ヴィノテラス ワインスクール

私はワインエキスパート合格後に受講をはじめたのですが、受講していて『初級・中級編講座なら、ワイン検定合格者であれば、役に立つなぁ』と実感しています。

※中級編のレベル的には、ANSAワイン検定3級であればペアリング講座、J.S.A.ワイン検定シルバーであれば加えてブラインド・テイスティング講座も楽しめるレベルだと思います。

お金が多少かかっても、基礎から体系的に勉強したい!

お金が多少かかっても、しっかりワインの基礎から体系的に勉強したい! という方には、アカデミー・デュ・ヴァンの「初級者向け ワインを学ぶ講座」の「ワイン総合コース Step-Ⅰ オンライン」が、おすすめです。

アカデミー・デュ・ヴァンの「ワイン総合コース Step-Ⅰ オンライン」講座の特徴は、

  • 通学講座と同じように、全20回で、総合的 & 体系的に学べる
  • 録画配信で、通学せず、好きな場所で受講できる
  • 1回の授業で、小瓶(60ml)に入ったワイン × 3~6本付き

といった感じです。

コースになっているので、総合的 & 体系的に勉強することができるのが、最大のメリットです。

価格が126,500円(2024.6.15現在)と、お高いので、無料体験会に参加してから決めるのが良いかと思います。

ソムリエ・ワインエキスパート資格を取得したい!

ソムリエ・ワインエキスパート資格を取得したい! という方には、ヴィノテラス ワインスクールの「ソムリエ・ワインエキスパート試験対策講座」がおすすめです。

J.S.A.ワイン検定シルバー、およびANSAワイン検定3級保有者であれば、独学で、充分チャレンジ可能なレベルです。

ヴィノテラス ワインスクールの「ソムリエ・ワインエキスパート試験対策講座」の特徴は、

  • 1次(筆記) & 2次(実技)トータルで、低価格(約20万円)
  • 1次(筆記) & 2次(実技)対策が、一人の講師から学べるのでブレない
  • オンライン講座なので、通学せず、好きな場所で受講できる
  • リアル配信に加え、録画配信もある。なので、受講し損なう心配ナシ!
  • 録画配信で、いつでもなんどでも復習できる

といった感じです。

ちなみに1次(筆記)対策だけであれば、私が利用したワイン受験.comも、おすすめできたのですが、、、

私が受験したときに利用した(ワイン受験.com & )オペラワインで、現在2次試験試飲セットが販売されていません。さらに私は2次(実技)対策だけで、費用が20万円となってしましました。

そのため、総合的に見て、ヴィノテラスのほうをおすすめしています。

ワイン検定合格後の悩み

というわけで、先に結論を書きましたので、順序が逆になってしまいましたが、、、

私はANSAワイン検定3級、J.S.A.ワイン検定ブロンズ・シルバー合格後、独学で、上達する又はワイン上級者になるにはどうしたらいいのか悩みました。

たとえば、以下のような感じです。

  • ワインについてもっと勉強したいけど、仕事で忙しくて、スクールへ通うのは無理!
  • ワインスクールは、お金が高いから無理!
  • ワイン検定は、テイスティングがないから、テイスティングを勉強したい!

最終的に、独学で、J.S.A.ワインエキスパートにチャレンジして、1年で合格することができました。

というわけで、独学で、上達する又はワイン上級者になる方法もあるのです。

独学で、ワイン上達が、可能な時代

というのも、ネットで勉強する環境が整えられ、一昔前と違って、現在は、独学で、ワイン上達が、可能な時代になっているからです。

具体的にいうと、独学で、以下のことができます。

  • 好きな時間 & 場所で、通学せずに、オンラインワインスクールで、勉強。もちろん小瓶ワイン付き!
  • 独学で、ワインエキスパートを目指す!

さいごに

というわけで、ワイン検定に合格後、独学で、上達する又はワイン上級者になる、おすすめ勉強方法3選を、私の経験もふまえて、まとめてみました。

ちなみに私は、すべて独学で、ANSAワイン検定3級 → J.S.A.ワイン検定ブロンズ・シルバー →ワインエキスパートと資格を保有していきました。

現在は、オンライン講座に特化したヴィノテラス ワインスクール「ソムリエ・ワインエキスパート ブラシュアップ講座」を利用して、独学で、上達する又はワイン上級者を目指しています。

よかったら参考にしてください。


独学で、低価格 & 自分のペースで、勉強をしたい!


独学でお金が多少かかっても、基礎から体系的に勉強したい!


独学で、ソムリエ・ワインエキスパート資格を取得したい!


ワイン独学者のためのオンラインスクール
アカデミー・デュ・ヴァン
ワイン初心者が、しっかりワインの基礎から体系的に学べるアカデミー・デュ・ヴァンの「ワイン総合コース Step-Ⅰ オンライン」。
  • 全20回で、総合的 & 体系的に学べる
  • 録画配信なのでいつでも、好きな場所で受講可能
  • 毎回、小瓶(60ml)に入ったワイン × 3~6本付き
ヴィノテラス
ワイン中級者~上級者向け単発講座多数! 自分が学びたい講座だけを自由に受講可能!
  • 入学金、登録費、年会費不要。だから安い! 1講座8,000円前後~
  • 録画だけでなく、ライブ配信も! だから、質問もできる
  • いつでも、好きな場所で、なんどでもでも受講可能
  • 小瓶(100ml)に入ったワイン × 6本付き
ヴィノテラス ソムリエ・ワインエキスパート試験対策講座
ワイン上級者への資格ソムリエ・ワインエキスパート試験を独学で! 1~3次の対策講座を、オンラインですべて完結。
  • オンラインのメリットを徹底的に利用することで、時間 & 費用のコストを徹底削減
  • 1次(筆記) & 2次(実技)対策が、一人の講師から学べるのでブレない
  • オンライン講座なので、通学せず、好きな場所で受講できる
  • リアル配信に加え、録画配信も。受講し損なう心配ナシ! なんどでも復習
  • 2次対策では、小瓶(100ml)に入ったワイン × 6本付き & ハードリカー対策も
ワインの勉強
スポンサーリンク
管理人をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました