ヴェネチツィア料理を堪能できる新宿のイル バーカロ(IL Bacaro)は口コミどおりの素晴らしいお店

Pocket

ヴェネチツィア料理を堪能できる新宿のイル バーカロ(IL Bacaro)へ行ってきました。食べログでも☆3.54の高得点なので、期待していましたが、お料理も、ワインも、お店の雰囲気も、期待を裏切らない口コミどおりの素晴らしいお店でした。 お店には、平日水曜日の夕方5:30(つまり開店と同時に)入店したのですが、気がつくとあっという間にお客さんでいっぱい(*^。^*)。予約していってよかったです(´-`*)。テーブル席以外にもスタンディングバーがあるのですが、そちらも満席でした。 ほどよい賑わい感があり、カジュアルおしゃれな感じなお店なので、肩ひじ張らずに、楽しめるのもGood!仲間同士でも、デートでも使えます。

さらに女性にうれしいのがなんといってもトイレがきれいだということ(もちろん男性もですが)。トイレはお店でもらったコインを使用しないと入れません。なので、すっごく清潔ですΣ(・ω・ノ)ノ!。

話は戻って……お店の名前になっている「バーカロ」ですが、「ベネチアの居酒屋」という意味です。

そんなイル バーカロへ「また行く?」と管理人に質問したら、迷わず「行きます(‘◇’)ゞ」と即答します(●´ω`●)。

ということで公式ホームページはこちら→新宿三丁目 セゾンプラザB2F イタリア料理 ヴェネチア料理 -イルバーカロ(IL BACARO)-

食べログのページはこちら→イルバーカロ(IL BACARO)

さらに詳細情報はこちら

ということでイル バーカロで食べたお料理をご紹介します。食事と飲み物をあわせた2人の合計金額は1万6千円くらい、、、だったかと……レシートなくしました(;・∀・)。もちろん大満足です。

カクテル ティツィアーノ

まずは、ピンク色が素敵なカクテル ティツィアーノをいただきました。色と同じで味もうっとりする感じのカクテルで、油断するとクイクイ飲んでしまいそうです。

東京都美術館で開催されている「ティツィアーノとヴェネツィア派展」とのコラボレーション期間限定メニュー(のよう)です。

なおカクテル ティツィアーノについての詳しい記事はこちらをどうぞ。

ティツィアーノという名のお酒・カクテル

イタリア産生ハム

イタリアといったら生ハムでしょ!と言った感じでドーンとでてきます。生ハムで有名なパルマ産で、オーダー後にカットしてくれます。

もちろん、とっても美味しかったです。家に持ち帰って、ワインのおつまみにしたいです( ̄▽ ̄)。お土産とかもやってくれないかなぁ。

いわしのエスカベージュ ヴェネツィア風

結構大きめ(15cmくらいあったかな?)のイワシがど~んと2匹の「いわしのエスカベージュ ヴェネツィア風」を注文しました。

エスカベージュとは、「油で揚げてから酢に漬ける」という意味です。

『イワシ特有の青魚のにおいがあるかなぁ』なんて思いましたが全く感じません。すっごい美味しかったです。イワシのような青魚が苦手……という人でも、まったく気にせずに食べることができますよ。

ちなみにイワシの上にのっているのは、玉ねぎです。あとは太めの骨があるので食べるときにちょっと注意が必要です。

ムール貝とラビオリ

正確な名前は忘れました( ̄▽ ̄)。メモした紙を酔っぱらって忘れてきてしまって(-_-メ)。気をとりなおして……「ラビオリ」とは四角いパスタ生地の間に具を挟んだパスタです。

なんといってもこのお料理は、ソースがとぉーっても美味しいです。あとからパンを注文して、ソースにつけて食べました。

プロセッコ スプマンテ

イタリアのスパークリングワインの1つであるプロセッコ(Conegliano Valdobbiadene Prosecco Superiore D.O.C.G)をボトルで注文しました。お値段は3,000円位で、とっても美味しかったです。詳しい記事はこちらをご覧ください。

プロセッコ超入門
Conegliano Valdobbiadene Prosecco Superiore D.O.C.G 超入門

魚介入りラザニア

上で注文したプロセッコ(イタリアのスパークリングワイン)にも、ぴったりマッチする魚介入りラザニアでした。おなかも絶好調に空いていたのでパクパク食べました。

牛レバーのヴェネツィア風

こちらもプロセッコをはじめワインにピッタリの牛レバーと玉ねぎのおつまみです。右側の白いのは山芋?でしょうか???こちらがいまだに謎です(`・ω・´)ゞ。

もちろんとっても美味しいです。ワイン好きにはたまらない一品です(●´ω`●)

ティラミスとチョコレートケーキ

20年以上前のその昔……日本で大流行したティラミス(う〜ん、年齢がわかってしまう(ΦωΦ))。そのティラミスはなんとヴェネツィア発祥ではないかと言われているんだそうで。 もちろんとっても美味しかったです。

チョコレートケーキも美味しかったです。でもプロセッコで酔っぱらっているせいか写真がピンぼけです(*''▽'')。

イカ墨パスタ

食べている最中&後には、歯が真っ黒けっけになっていました( ̄▽ ̄)。家に帰っても歯を磨いてもまだスミが残っていたようで(;・∀・)。一緒に行った友達のリンゴ🍎さんからは、「デートの時は避けなさいよっ」と忠告をいただきましたφ(..)

まとめ

ということで、ヴェネチツィア料理を堪能できる新宿の「イル バーカロ(IL Bacaro)」をご紹介させていただきました。食べログでも☆3.54の高得点で、お料理も、ワインも、お店の雰囲気も、期待を裏切らない素晴らしい口コミどおりのお店でした。 オシャレで、ほどよい賑わい感があり、カジュアルおしゃれな感じなお店です。肩ひじ張らずに、楽しめるのもGood!仲間同士でも、デートでも使えます。 あとはトイレがきれいなのも、女性にとっては超ポイントが高いのではないかとΣ(・ω・ノ)ノ! 理屈抜きで、また行きたいですヾ(≧▽≦)ノ

Pocket