いつまでたっても初心者のままを卒業したい! ワイン検定5級を受験してみた

スポンサーリンク


このままだと、いつまで経ってもワインの初心者のまま。「ワインが好きだ」と言っているだけのただのオジサンにしかすぎない。いいかげん卒業したい!

ということで、先日、全日本ソムリエ連盟(ANSA)のワイン検定の5・4級を、自宅のパソコンで受験してみました。

結果は、合格。ふぅ、よかったよかった。

さらに『こうなりゃ、3級だ!』となって、公式テキストとなっている『酒仙人直伝 よくわかるワイン』を購入しました。

いつまでたっても初心者のまま

このままだと、いつまで経ってもワインの初心者のまま。「ワインが好きだ」と言っているだけのただのオジサンにしかすぎない。

ワインを飲みはじめたのは、今から約18年前、2004年ごろだったかと思います。

その頃、すでにワインの資格はあったけど、まだ若かったせいもあり『面倒くさい』という気がして避けてきました。

それから18年が経過し、、、ただのオジサンとなり果てました(涙)

ワインのことをもうちょっと自信を持って、人に伝えることができるようになりたいよなぁ。こうやってブログもやっていることだし…

ワインの資格をとろうか…でも、なんか講習会に参加したりとかしなければ、いけないんじゃなかったっけ? ちょっと面倒だよなぁ。

でもこのままだと、いつまで経ってもワインの初心者のまま。「ワインが好きだ」と言っているだけのただのオジサンにしかすぎない。

ただのオジサンから卒業したい…と思って少し調べてみました。

全日本ソムリエ連盟のワイン検定?

すると、全日本ソムリエ連盟(ANSA)のワイン検定という資格を見つけました。1〜5級があります。

ワイン検定 | 全日本ソムリエ連盟(ANSA)
ワインの魅力を消費者のみなさまに知っていただく機会を広く提供し、消費者がワインをもっと楽しんでいただくことを目的に2015年より実施しています。 はじめてワイン検定を受検される方は5級、4級、3級からチャレンジ可能です。

よく見ると、以下の記載があります。

ワインの魅力を消費者のみなさまに知っていただく機会を広く提供し、消費者がワインをもっと楽しんでいただくことを目的に2015年より実施しています。

ワイン検定 | 全日本ソムリエ連盟(ANSA)

そんなワインの資格ができていたのか!

ワイン検定5・4級は、自宅のパソコンで、いつでも受験可能です。受験料は、それぞれ1,000円。

5級は正誤選択方式で30問、4級は二肢択一選択方式で30問。

5級も4級も制限時間は50分で、正答率70%以上で合格。

しかも不合格でも、合計3回まで受験できる気軽さ。テイスティングはありません。

これなら気楽にできる。ちょっと、やって見るか!

ということで、5級を受験してみました。

5・4級を受験! 結果は…


ということで、ワイン検定5・4級を受験したところ合格しました。かかった時間は、それぞれ10分程度。

5級は、(全30問で26問正解の)84%で合格しました。

4級は、なんと(全30問で30問正解の)100%で合格しました。ちょっとだけガッツポーズ(笑)。

5級も4級も、合格後、不正解だったところや当てずっぽうで答えたところも含めて、ネットで検索してとりあえず勉強しました💦もったいないしね。

ということで、合計30分程度で終了。

デジタル合格証明書も発行されたし、とりあえずワインは18年以上飲んでいるけど、ワインを飲むのが好きなだけのど素人、ただのオジサンとしての面目が保たれました。

3級も受験しようかな…

ワイン検定3級も受験しようかな…と思っています。

というのも、3級は、自宅でのPCでは無理だけど、いつでも、全国47都道府県のどこでも、受験できるからです。

3級CBT試験
ワインおよび周辺知識に関する、基礎知識を習得している
CBTとはComputer Based Testingの略で、全国のテストセンターにて、コンピューターでの受検となります。結果は即時判定。

ワイン検定 | 全日本ソムリエ連盟(ANSA)

開催日は随時。受験料は、4,650円。四肢択一選択方式で、50 問。正答率70%以上で合格です。

受験料がかかるけど気軽に受験できそう。

(通常はワインに関係ない仕事をしている)ただワインを飲むのが好きなだけ、つまり飲み専門のど素人にとって、いつでも、全国どこでも、受験できることは、魅力的です。

なので、ちょっと頑張ってみようかと思っています。

とはいえ、5・4級と違って、さすがに3級は、ど素人状態では無理かと。

ということで、3級の公式テキストテキストとなっている『酒仙人直伝 よくわかるワイン』を購入しました。

全日本ソムリエ連盟のワナにはまってる?

えっ、5・4級と簡単に受かったから3級を目指すだって? 全日本ソムリエ連盟(ANSA)のワナにまんまとはまってんじゃん、ですか…

まぁ、そうかもしれないけれど、ワインのことをもうちょっと自信を持って、人に伝えることができるようになるので、いいのかなぁと、思っています。

このままだと、いつまで経ってもワインの初心者のまま。「ワインが好きだ」と言っているだけのただのオジサンにしかすぎない。

ワイン好きのタダのオジサンで終わりたくない、卒業したい!

また、ご報告します。

では、ciao ciao(チャオ チャオ)~(=またね~)

コメント

タイトルとURLをコピーしました