アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラってどんなワイン?

スポンサーリンク
アマローネの記事は、大幅修正する予定です。それまで、こちらでお楽しみください。
ロミオとジュリエットは、高級赤ワイン アマローネを飲んだのか?
1600年代に活躍した劇作家のシェークスピアが書き上げた戯曲「ロミオとジュリエット」。主人公の2人は高級赤ワイン アマローネを飲んだのか? その謎に迫ります。

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ(Amarone della Valpolicella)ってどんなワインなんだろう??? って思いませんか? 

ということでアマチュアのワイン愛好家の管理人がちょっと調べてみました。そんな管理人の言葉で、「アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ」をひと言でいうと


水の都ヴェネチアがあるヴェネト州を代表するフルボディ赤ワインのブランド名。ランクは4段階中最上位のDOCG。

になります。

プロの言葉では以下のように表現されています。

深み、複雑さ、官能的な魅力を持つ偉大なワイン

プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル イタリアワイン2016年版 株式会社ワイン王国

ちなみに世界中で大人気です!!!

このアマローネ デッラ ヴァルポリチェッラを知る前の管理人は、「ヴェネチアといえば、水の都!水の都の料理といえば海の幸ふんだんの魚介料理!!魚介料理にあうワインといえば白ワインしかないでしょ!!!」くらいの知識しかありませんでした。

しかし、ヴェネチア料理にもちゃんと肉料理があり、その肉料理に合うようなフルボディ赤ワインがヴェネチアがあるヴェネト州(という地方)で造られています。それがアマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ(Amarone della Valpolicella)です。

ということで、もうちょっと詳しくみていきましょう。

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラの意味

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ(Amarone della Valpolicella)の意味を見てみましょう。

まず「アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ」を直訳すると「ヴァルポリチェッラのアマローネ」になります。それをさらに分解すると……

  • アマローネ=苦味の意味。「甘口ではない」と捉(とら)えた方がわかりやすい。
  • デッラ=「の」の意味。英語のof。
  • ヴァルポリチェッラ=イタリアのヴェネト州にある「地区名」

になります。

つぎに、このワインができた経緯をお話しますね。

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラは失敗作ワインからできたワイン

実は、アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ(Amarone della Valpolicella)は、失敗作ワインからできたワインです。どういうことかというと……

もともと「アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ」とワインは存在していませんでした。「レチョート デッラ ヴァルポリチェッラ」という極甘口ワイン(=デザートワイン)が造られていただけでした。

そしてその極甘口ワインを造るために、ブドウを醗酵させていました。醗酵は途中でやめる予定でした。

ところが、「醗酵を途中でやめること」を忘れて、醗酵を最後までさせてしまいました。『あーあー、失敗しちゃったよ。でもまぁ、もったいないから、どんな感じかとりあえず飲んでみるか……』と失敗作を試飲してみました。

そして試飲してみたところ……「!!!、なんと激ウマじゃないか!!!」ということになり、できたのが「アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ」でした。

というわけで、アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ(Amarone della Valpolicella)は、失敗作ワインからできたワインだったんです。

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラが造られている街ヴェローナ

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ(Amarone della Valpolicella)が、「(水の都ヴェネチアがある)ヴェネト州を代表するフルボディ赤ワインのブランド名」ということを冒頭で書きました。ここで、具体的にどのあたりで作られているか見てみましょう。

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ(Amarone della Valpolicella)は、イタリアのヴェネト州にある地方都市「ヴェローナ」の、北側に広がる丘陵地帯でつくられるワインです。ここで「ヴェローナ」の位置を確認しておきましょう。

このヴェローナから西に約100km行くと、ヴェローナと同じヴェネト州の「ヴェネツィア」があります。ちなみに100kmは、東京-熱海間くらいで新幹線で約40分の距離です。そう考えると近いですね。

話は戻って……実はこの「ヴェローナ」という都市は、世界遺産にもなっています。『ヴェローナってどんなところか見てみたいなぁ』という人はこちらをどうぞ→イタリア政府観光局(ENIT)公式サイト ヴェローナ市

管理人も今から約10年前に行きました。また行きたい……

ヴェローナへ行けないから、ワインだけ飲む!!!という人はこちらをどうぞ。

404 NOT FOUND | 100倍楽しくなる!イタリア観光ぷち情報 管理人のブログ
イタリア観光へいつの日かふたたび行って大満足したい!という思いではじめたブログです。ワイン・美術・レストランなど、日本で楽しめるイタリアの情報を発信中!

また通販サイトで購入する際に参考になる基本データはこちらをどうぞ

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラの超解説・基本データ情報
アマローネの記事は、大幅修正する予定です。それまで、こちらでお楽しみください。 今日は、アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ(Amarone della Valpolicella)の超解説・基本データ情報をしますね。...

まとめ

今日はアマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ(Amarone della Valpolicella)ってどんなワインなのか、アマチュアのワイン歴が長い管理人が自分でわかるように調べてご報告させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

最後に、アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラについて、もう一度まとめておきますね。


水の都ヴェネチアがあるヴェネト州を代表するフルボディ赤ワインのブランド名。ランクは4段階中最上位のDOCG。

になります。ちなみに世界中で大人気です!!!

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました