イタリアのナチュラルチーズ モンタジオを食べました

Pocket

日本橋にあるCheese on the table三越日本橋本店で先日購入したイタリアナチュラルチーズのモンタジオを食べました。長さ15cmくらいの大きさでしたが、ビールとワインのおつまみとして、一人であっという間に食べてしまいました(*^-^*)

ご覧のようにあっという間でした(^^;

モンタジオってどんなチーズなの?

モンタジオってどんなチーズなの?と思いますよね。簡単に説明すると イタリア北東部にフリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州とヴェネト州があります。そこで造られているチーズです。

フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州はこちら

ヴェネト州はこちら

ちなみにヴェネト州には、世界的な観光都市ヴェネツィアがあります。管理人が作成している100倍楽しくなる!ヴェネツィア観光ぷち情報も、よかったらみてくださいネ。

話は戻って、原料が牛乳なのでクセがなく、日本人の誰でも食べられるチーズです。分類的にはセミハードタイプになります。

もともとこんな形をしています。 By Pvt pauline (Own work) [GFDL or CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

とまぁモンタジオチーズはおおまかにはこんな感じです。

モンタジオを食べた様子

ということで、管理人もビールとワインのおつまみとしてモンタジオを『最初は少しだけ食べて、あとは残しておこう』という感じで食べ始めました。

はじめは、これくらいの大きさに切って……

ビールのおつまみで、食べ始めました。あっイタリアのビールではなく、純国産のエビスビールです。

しかしあっという間に、ビールとモンタジオチーズがなくなりました。なのでモンタジオチーズをこれくらいに切って……

ワインと一緒に食べだしました。あっちなみにワインはイタリアではなくスペインワインですが(^_^;)

結構硬かったので、歯で丸かじりしました(^^ゞ……

ということで、モンタジオチーズがあっという間になくなり、最後のひとかけも食べだしあっという間に、ワインもモンタジオチーズもなくなってしまいました……

とうことで、モンタジオチーズが入っていた袋の残骸だけがのこりました(^^ゞ

まとめ

イタリアのナチュラルチーズのモンタジオは、原料が牛乳なのでクセがなく、クセがないので、ビールでもワインでもおつまみとしてとっても美味しく食べられます。みなさんも、もし見かけたらどうぞ。

ちなみに管理人はモンタジオチーズはこちらの日本橋にあるCheese on the table三越日本橋本店で購入しました。

日本橋の三越でイタリアのナチュラルチーズを販売しているCheesed on the tableへ行ってきました

それではまた!

Pocket