東京駅大丸にあるCheese on the tableでカーボンチーノ(イタリアチーズ)を購入してきました

Pocket

東京駅大丸の地下1階にあるチーズ専門店Cheese on the tableでイタリアのピエモンテ州で造られているチーズのカーボンチーノを購入してきました。

なかがトロ~っと溶けてとっても美味しそうな状態でしたので、買ってきてすぐ食べてしまいました(*^-^*)。

店員さんに「購入したカーボンチーノの写真を、ブログに掲載してもいいですか?」と聞いたら快くOKいただきました。ありがとうございます。

では、はじめめます。

Cheese on the table大丸東京店の概要

Cheese on the tableは、日本マイセラ株式会社が展開するフランスをはじめ、世界のナチュラルチーズを輸入・卸・販売をしているチーズ専門の小売専門店です。都内をはじめ全国に約17店舗あります。公式ホームページはこちら(当ブログのシステム上、Google検索の結果からどうぞ)→Cheese on the table

大丸東京店はそのひとつで、大丸東京の地下1階に店舗があります。JR東京駅八重洲北口からが近いです。

長さ3m×奥行き1mほどのショーケースに、フランスをはじめ、イタリア、スペインなどのナチュラルチーズが並べられ、販売しています。

チーズ器具も販売していて、チーズスライサー、チーズ専用おろし金、パルミジャーノナイフを販売していました。もう1種類あった記憶が……

他にも、イタリア産ハチミツ、(パッケージ)生ハムも販売しています。

チーズ専門店としては、標準的な感じです。

ワイン売場もパン屋もすぐそば

Cheese on the table大丸東京店の周りには、ワイン売場、パン売場もあります。チーズと一緒に、ワインをのみたい!パンを食べたい!という人にとっては、便利な場所です。

ワインは、大丸直営のお店が、通路を挟んで、すぐ前にあります。販売しているワイン売場は高級ワインからテーブルワインまで置いてありました。セラーも有りますので、超高級ワインも置いてあります。

またパン屋も、通路を挟んですぐ横にあります。しかも3店舗並んでいます。ポール・バキューズ(PAUL BOCUSE)、カーラ・アウレリア(CARA AURELIA )、PAULです。

正確には銀座木村屋の店舗もふくめ4店舗ですが、ワイン&チーズとはちょっとあわないので数からはずしました。

大丸東京店の公式サイトはこちら(当ブログのシステム上、Google検索の結果からどうぞ)→大丸東京地下1階

販売していたイタリアチーズ

水牛のモッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、パルミジャーノ・レッジャーノ、ペコリーノ・ロマーノなど、イタリアチーズの定番は販売していました。あとカップのリコッタもあったかな。

先日、日本橋本店で購入したカチョカバロ・アフカミートもありました。どんなチーズかはこちらをどうぞ

イタリアチーズは、全部で10数種類くらいを確認できました。イタリアチーズの取り扱いとしては、チーズ専門店としては、標準的だと感じます。

先月までイタリアチーズフェアをやっていた関係で、管理人が今回購入したカーボンチーノがあったんだと思います。

購入したチーズ

カーボンチーノというイタリアの北部にあるピエモンテ州でつくられているチーズを購入しました。特徴は、カーボンという名のとおり、まわりが炭でまぶされていることです。本とはまん丸ですが、買ったカーボンチーノは、半分に切ってあります。

詳しくは、後日ご報告しますね。 カーボンチーノをバケットの上にのせて、とってもおいしく食べました!

アクセス

Cheese on the table大丸東京店は、東京駅八重洲北口から行くのが一番近いです。住所は、東京都千代田区丸の内1-9-1になります。

まとめ

今日は、東京駅大丸の地下1階にあるCheese on the tableへ行ってきたレポートでしたが、いかがでしたか? チーズ専門店としては、標準的な感じです。 ワインは、大丸直営のお店が、通路を挟んで、すぐ前にあります。販売しているワイン売場は高級ワインからテーブルワインまで置いてありました。セラーも有りますので、超高級ワインも置いてあります。

Pocket