日本橋 水天宮でイタリアチーズを販売しているCheese on the Table本店でカチョカバロを購入してきました

Pocket

東京日本橋の水天宮でイタリアのナチュラルチーズを販売しているCheese on the Table(チーズ オン ザ テーブル)本店へ行ってきました。イタリアのナチュラルチーズの種類は5~6種類です。店員さんがとっても親切で、色々相談しながら、試食して購入できます。チーズのことを知らなくても、大丈夫です。さらに店内外のディスプレイがとっても素敵です。

こちらのカチョカバロ アフミカートというイタリア南部のナチュラルチーズを購入しました

ということで行くだけで楽しくなる、日本橋 水天宮のCheese on the Table(チーズ オン ザ テーブル)本店について今日は書きますね。

Cheese on the Tableの概要

Cheese on the Table(チーズ オン ザ テーブル)は、イタリアをはじめヨーロッパのナチュラルチーズを販売しているお店です。東京だと日本橋の水天宮にある本店以外にも、三越日本橋本店、銀座三越、大丸東京、渋谷ヒカリエなどにもあります。

公式サイトはこちら→ナチュラルチーズ専門店、「Cheese on the table (チーズ・オン ザ テーブル)」

イタリアのナチュラルチーズの種類

イタリアのナチュラルチーズの種類は、管理人が行った時には、5~6種類が置いてありました。種類は、覚えているだけで以下になります。

  • ペコリーノ・ロマーノ
  • ペコリーノ・トスカーノ
  • パルミジャーノ・レッジャーノ
  • タレッジョ
  • モッツアレラ
  • カチョカバロ アフミカート

ゴルゴンゾーラもあったかも……すみません、忘れました……

購入したイタリアのナチュラルチーズ

カチョカバロ アフミカートを購入させていただきました!

カチョカバロは南イアリアの各地で生産されているナチュラルチーズです。もとはこんな形をしています。 By Captain76 (Own work) [Public domain], via Wikimedia Commons

「アフミカートは、燻製(くんせい)という意味です。焼いて食べるとチーズがとけてとっても美味しく食べれます」っと店員さんが教えてくれました!

カチョカバロをつかたレシピももらえます。 あっ、作り方はモザイクかけてありますm(__)m

という感じでとっても親切です。食べたらまたご報告しますねー。

Cheese on the Table本店のお店の雰囲気

とにかく、Cheese on the Table(チーズ オン ザ テーブル)本店の店員さんが親切です。どんなのが欲しいとかどうやって食べると美味しいとか教えてくます。また、デパートのチーズ売り場みたいにあわただしさがないので、ゆっくり相談しながら買えるのがうれしいです。

店内のディスプレイも素敵でチーズ以外にも、チーズスライサー・チーズナイフ・チーズフォンデュ鍋などの器具がならんでいます。数は少ないですがはちみつやワインも置いてあります。雰囲気満点です。これを店外から見るとこんな感じで、とっても素敵なディスプレイがみれます。

入口はこんな感じです。

お店の人に「外からの写真を、ブログに掲載してもいいですか?」と聞いたら、よろこんで「お願いします」こころよく応じてくれました。ありがとうございました。

店内にはさらにこのような冊子も置いてあって、自由にもらえます。

アクセス

Cheese on the Table本店は、東京日本橋にあります。

住所は東京都中央区日本橋浜町3-1-1になります。

駅でいうと東京メトロ半蔵門線の水天宮前駅下になります。歩いて2~3分です。

東京シティエアターミナルがすぐ横にあるので、飛行機を利用するためバスで移動する人もすぐ、お店に立ち寄れます。

まとめ

ということで、東京日本橋でイタリアのナチュラルチーズを販売しているCheese on the Table(チーズ オン ザ テーブル)本店のへ行ってきたご報告でしたが、いかがでしたか?

販売しているイタリアのナチュラルチーズの種類は5~6種類です。店員さんがとっても親切で、色々相談しながら試食して購入できます。チーズのことを知らなくても、大丈夫です。さらに店内外のディスプレイがとっても素敵です。ということで行くだけで楽しくなりますヨ!

Pocket