Venchi2023新作ジェラート全制覇したヨ!
Venchiのジェラート!

世界で愛されているイタリア本場のジェラートが、日本でも味わえるチョコジェラテリアのVenchi(ヴェンキ)! 人気 & 新作フレーバー、おすすめ記事などを、まとめています。

人気 & おすすめ & 記事一覧はコチラ
PR

イタリア語検定

イタリア語検定 イタリア語検定

独学ながら、実用イタリア語検定1級目指して、まいにち、少しずつ頑張っています。

ただいま5級! おととし秋(2022年10月)に不合格になった4級に、再チャレンジ中です!

アクセスランキング

すべての期間でのアクセスランキングです。

伊検5級

伊検5級は、2022年3月に合格しました。今思うとかなり奇跡的でしたが。

『独学でやっているみなさんの合格に役立ちそうかな』とおもう、おすすめ記事を、まとめておきます。(なお、4級に合格したらもっと見やすく整理する予定です。しばらくお待ちください。)

まいにちイタリア語 入門編 約1年 & 試験対策2カ月では、伊検5級合格は無理?
NHKの「まいにちイタリア語 入門編」を約1年間やってきました。でも私には、試験対策わずか2カ月では実用イタリア語検定 5級には、合格できそうにありません。
独学の初心者が、伊検5級合格に使った参考書・勉強方法【まとめ】
独学 & 初心者で、実用イタリア語検定5級受験に臨み合格した管理人が、使った参考書と勉強方法、さらに合格後『もっとこうすれば、効果的だったのでは?』と思ったことをまとめました。よかったら参考にしてください。
独学で、伊検5級を目指す初心者に、最適の超入門書「まいにちイタリア語 入門編」
独学で、実用イタリア語検定5級を目指して得点率80%で合格! 初心者にとって、NHKラジオの「まいにちイタリア語 入門編」は最適の超入門書だと実感しています。

記事一覧(新着順)

イタリア語検定

伊検4級、『落ちてもいいから受験するか…』と気持ちを切り替えられた理由

伊検4級の受験勉強、ほとんどできなかった。もう、合格できないから、受験をやめよう…が『落ちてもいいから受験するか…』と気持ちを切り替えられた理由です。
イタリア語検定

失意の伊検4級不合格から約1か月、春検定の便利さを実感

失意の2023年春の伊検4級、2度目の不合格から約1か月、合格に向けて、再始動しました。が、半年後の秋の検定日に、会社を休めない…実感するのは春期検定の便利さです。
イタリア語検定

伊検4級、リスニング1点不足で、2度目の不合格。無念。

今から1ヵ月前の2023年3月中旬に、受験した伊検4級、リスニングで1点不足で、不合格でした。筆記ではギリギリ合格基準点を突破していたのに…
イタリア語検定

条件法も、接続法も『なんのこっちゃ?』が、『な~んだ、そっか!』へ

独学で勉強をしていて、条件法も、接続法も『なんのこっちゃ?』と困っている人は、まいにちイタリア語応用編「続・ゆっくりじっくりイタリア語」のカリキュラム最後(2023年3月号:41~48課)だけでも、やってみるのはいかがでしょうか?
イタリア語検定

2度目も不合格かも、伊検4級…

先日、2023年春季、第56回実用イタリア語検定の4級を受験しました。半年前の1回目の不合格からの再チャレンジです。でも、2度目も不合格かも、伊検4級…
イタリア語検定

試験直前、制限時間で過去問をやることをオススメするワケ

伊検の試験直前には、本番通りの制限時間で過去問をやることをオススメします。大きな理由は、筆記の文法・語彙で『う~ん』と考えている時間がないことに気がつけるからです。
イタリア語検定

伊検4級受験 1か月半~2週間前、過去問6回分の総復習を、必死にやったワケ

伊検4級を受験する1か月半~2週間前の期間は、過去問6回分の総復習を、必死にやっていました。その理由は、公式サイトの検定対策コラム「検定制覇の3カ条」を実践するためです。
イタリア語検定

伊検4級 文法・語彙は1問1分~50秒前後。テキパキ解答必須!

伊検4級の筆記の文法・語彙に、かけられる時間を計算してみると、1問につき約1分~50秒前後。少し考えてできないところは、後にまわすなど、テキパキ解答を意識しないと、時間切れに!
イタリア語検定

伊検の長文読解文を、シャドーイング & 音読してる方法

独学で、実用イタリア語検定の4級に合格しようとしている私が、長文読解文を、シャドーイング & 音読している方法ご紹介します。、長文の復習がまったく進まないと悩んでいる人は、参考にしてください。
イタリア語検定

春の伊検の魅力、知っている?

毎年春(3月)、におこなれている伊検に申し込みました? 春の伊検は、ちょっとだけ難しい内容に、(特に独学の人たちが)簡単に受験チャレンジできるのが、最大の魅力です。