イタリアチーズのマット ネッラ ディ カプラをクロスティーニにして食べました。

Pocket

先日、銀座松屋のチーズ王国で購入したイタリアチーズのマット ネッラ ディ カプラ(山羊のウォッシュチーズ)を、クロスティーニにして食べました。男の料理?となってしまいましたが、それでも十分に美味しかったです。

ちなみに、賞味期限も近かったため、食べ頃でした。

なんでクロスティーニにしたかというと、銀座松屋のチーズ王国でもらったパンフレットに載っていたからです。

そうそう銀座松屋のチーズ王国の人はいろいろ教えてくれるので、チーズ初心者でも安心して購入できるのでおすすめチーズ専門店のひとつです。パンフレットにのっていることも教えてくれましたし。銀座松屋のチーズ王国へ行ったときのレポートはこちらです。

ちなみに管理人は、クロスティーニというのがどのような食べ物かを知りませんでした。まぁいろいろあるのですが、パンをトーストしてその上にチーズをはじめアンチョビなどをのせたもの(さらに焼くのかもありかも)をクロスティーニというそうです。

とはいえ、管理人は男ですので、大したことはできずこんな感じにしかできませんでした。

パンはバケットで、駅前のパン屋で購入してきました。それをトーストして、マット ネッラ ディ カプラを少し切って乗せただけです。

で、味はどうだったのか……ということですが、これがめちゃくちゃうまかったっす。管理人の、このヘタレな料理でさえ、美味しかったので、みなさんが料理したらもっと美味しいはずです。

本当はワインも飲みたかったのですが、翌日の仕事に差し支えそうだったので、あきらめました。 しかしワインともぴったり合いそうです。次は、かならずワインと一緒に食べたいです! ということで、イタリアチーズのマット ネッラ ディ カプラは、管理人おすすめのイタリアチーズのひとつです。 でも、山羊のチーズは夏場しかできないため、今は売っていないかと……来年までだめかな。

Pocket