Venchi2023新作ジェラート全制覇したヨ!
PR

Giolittiジェラートのスパークリングピーチ 食べた?

スポンサーリンク


Giolitti(ジョリッティ)ジェラートの2022年夏の新作フレーバー「スパークリングピーチ」を、もう食べました?

みずみずしくなめらかな桃の甘味に、スパークリングワインの爽やかな酸味が絶妙! 暑い日本の夏にぴったりのソルベ系ジェラートです!

というわけで、今日は、Giolitti(ジョリッティ)ジェラートの新作フレーバー「スパークリングピーチ」の食レポです。

スポンサーリンク

スパークリングピーチ?

スタッフ
スタッフ

新作のスパークリングピーチは、いかがですか?

Giolitti(ジョリッティ)有楽町店のショーケース前で、どのフレーバーにするか悩んでいると、スタッフの方が声をかけてくれました。

スタッフ
スタッフ

スパークリングワインが入ったピーチのソルベなのですが…

イタリアのスパークリングワインといえば、スプマンテか!

ワイン好きの私としては、スパークリングワインのスプマンテが入っているというだけで、飛びつきたくなるフレーバーです。

スタッフ
スタッフ

新作のため、まだメニューに反映できてなくて申し訳ないのですが…


たしかにショーケースをみると、ポツンと他のジェラートから仲間はずれ。

新作…ということは、まだほとんど食べた人がいない…なんだか超お得な気分になってきました。

ここまでくれば、もう注文するしかないでしょ!

ということで、スパークリングピーチは決定したのですが…

組み合わせるフレーバーは?


Giolitti(ジョリッティ)の新作フレーバー「スパークリングピーチ」と組み合わせるフレーバーは、どれにしよう…

ピスタチオ好きの私としては、ピスタチオとあわせてみたい衝動に駆られます。

ということで「スパークリングピーチとピスタチオの組み合わせってどうですか?」と質問してみました。すると、

スタッフ
スタッフ

ピスタチオのようなナッツ系は、ソルベ系ともあうので、良いと思います。そうだシェフにもきいてみましょうか?

と、わざわざ奥からシェフを呼んで、聞いてくれました。すると、

シェフ
シェフ

そうですね。あくまで個人的見解ですが、私が組み合わせるとすれば、レモンでスッキリといきますかね。

シェフ
シェフ

あと、ライス、ミルクかな。

なるほど、(._.)φ

ここで、シェフにも「スパークリングピーチとピスタチオの組み合わせってどうですか? ピスタチオにハマってしまっていて…」と質問してみました。すると、

シェフ
シェフ

(笑いながら)良いと思いますよ

よっし、スパークリングピーチとピスタチオに決定!

実食!


Giolitti(ジョリッティ)の「スパークリングピーチ」は、うすくピンクがかかった白黄色、さらに小さなソルベのつぶがキラキラと光っています。

んんんっ、なんだ? この赤いものは…

こ、こ、これは桃の皮!

桃が、まるごと入っているのか!

期待に胸が高まります!

ということで、スプーンで一口食べると…、みずみずしくなめらかな桃の甘味が口いっぱいにひろがります。

さらに爽やかな酸味も感じられます。んんんっ酸味?

そ、そうか、これはスパークリングワインの酸味か!

みずみずしくなめらかな桃の甘味に、スパークリングワインの爽やかな酸味が絶妙! 暑い日本の夏にぴったりのソルベ系ジェラートです!

食べていると、桃の皮だけでなく、果肉も、舌先に感じます。おぉー本物の桃だよぉー

さらに、大好きなピスタチオと()食べしてみると…

ピスタチオのコクのある甘味に、桃の爽やかな酸味がからまり、絶妙な美味しさです。

ピスタチオは、ベリー系のソルベと相性がいいことは知っていたけど、ピーチもいけるな!

そうそう、スパークリングピーチには、アルコールが入っています。私にはあまり感じられなかったけど…車を運転する方や、弱い方は、気をつけてくださいね。

まとめ


Giolitti(ジョリッティ)の「スパークリングピーチ」は、みずみずしくなめらかな桃の甘味に、スパークリングワインの爽やかな酸味が絶妙! 暑い日本の夏にぴったりのソルベ系ジェラートです!

もし組み合わせるのであれば、ピスタチオ、さらにレモン・ライス・ミルクなどのフレーバーもいいかと思います。

では、ciao ciao(チャオ チャオ)~(=またね~)

※ おことわり。フレーバーは、個人的主観によるものが多いと思います。記事は、Giolitti(ジョリッティ)のスタッフさんとのやりとりを管理人が個人的にまとめたものです。よってスタッフさんには、一切責任はありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました