まるでレアチーズケーキジェラート! ところで、リコリスって?

スポンサーリンク


先日、Venchi(ヴェンキ)で2022年7月22日から発売となった新作ジェラート「レモン&リコリス」を食べに行ってきました。

黒糖を思わせる香ばしいリコリス & ミルクチョコレートの甘みがちりばめられたレモンのレアチーズケーキのようなフレーバーでした。

ところで、リコリスって?

リコリスって?


Venchi(ヴェンキ)の公式サイトで、新作ジェラート「レモン&リコリス」のニュースを見ると、以下の記載がありました。

日本ではまだあまり味わう機会のない個性的な風味をもつ「リコリス」は、ヨーロッパではよくお菓子に使われ、子どもから大人まで幅広く愛されているハーブです。ベースとなるジェラートは、レアチーズケーキを思わせる、夏にぴったりのさわやかなミルクとレモンの組み合わせです。

ジェラート新フレーバー「レモン&リコリス」新発売
ヨーロッパで愛される「リコリス」を使用した個性的な…

なるほど。でも、リコリスって、よくわからない。いったいなんだ?

ということで、ネットで調べてみると、リコリスとは、甘草の一種「スペインカンゾウ」をつかったお菓子のことであることが判明しました。

甘草の一種「スペインカンゾウ」が、これ。

引用:パブリックドメイン wikipediaより

で、その甘草の一種「スペインカンゾウ」をつかったリコリスのお菓子が、これ。

引用:Pikaluk from UK, CC BY 2.0 , via Wikimedia Commons。背景を追加し改変

確かにVenchi(ヴェンキ)の新作ジェラート「レモン&リコリス」の紹介画像に、同じものがある。

北アメリカやヨーロッパで古くから親しまれ、子供から大人まで幅広い人気がある。

引用:リコリス菓子 | Wikipedia

なんだか、いまいち美味しそうにみえないんだけど…

ということで、Venchi(ヴェンキ)へ向かいました。

POP広告を確認


お店に到着すると、まず「レモン & リコリス」の紹介POP広告を確認。

ミルクベースのレモンジェラートにリコリス風味のミルクチョコレートチップのユニークなコンビネーション

フムフム。

ということで…

レモン & リコリス 注文


注文は、コーンで、「レモン & リコリス」をダブルにして、(ヘーゼルナッツをキャラメリゼした)ヌガティーヌのトッピングにしました。

さらにジェラートの上には、ダークチョコレートのトッピング!

というか、「POP広告と同じにしてください」と、スタッフさんにお願いしました(笑)

ひとくち食べると、おぉ! これはレモンのレアチーズケーキ、いやジェラート! さすがVenchi(ヴェンキ)だなぁとその美味しさにうなります。

と、同時になんだかどこかで食べたような風味が…なんだっけ? よ~く、知っているんだけどこの味



そうだ!

黒糖の香ばしさだ!


黒糖だ! これは黒糖の香ばしさだ! そうかこれがリコリスの香味か!

リコリスは若干の苦味があるものの黒糖のような香ばしさが際立ちます。

というわけで、Venchi(ヴェンキ)のレモン&リコリス ジェラートは、黒糖を思わせる香ばしいリコリス & ミルクチョコレートの甘みがちりばめられたレモンのレアチーズケーキのようなフレーバーです。

今回、生産量が少なかったらしく、一部店舗ではもうすでに、販売終了となっています。が、もしみかけたら、ぜひ食べてみてください。

では、ciao ciao(チャオ チャオ)~(=またね~)

コメント

タイトルとURLをコピーしました